Fast, First-time-right Tier-1 Fiber Certification
Meet the blue certifier
 
Technician performing tests on a LAN/WAN network
 
 
IPアプリケーションをデータ中心IPのネットワークに移行すると、配信の品質が低下することがあります。
 
 

LAN/WANエンタープライズのネットワークテスト:ネットワークのパフォーマンスと信頼性の最適化

ビジネスの成功は、リアルタイムの音声、ビデオ、データアプリケーションを使用して顧客、同僚、パートナーと連絡を取る能力によって決まります。

サイト間のアクセス、データセンタ、サーバの統合、障害回復、サービス指向アーキテクチャ、インターネットアクセス、SaaS(Software-as-a-Service; サービスとしてのソフトウェア)、集約型ネットワークなどの目的には、高い帯域幅と短いレイテンシが要求されます。

またVoIPやIPビデオの、新しいアプリケーションがデータ中心IPネットワークに移行すると、インフラストラクチャ、帯域幅、アプリケーションの感度の課題により、ビジネスに重要なこれらのアプリケーションの配信の品質が低下する危険が生じます。現在では、IPインフラストラクチャとアプリケーションのパフォーマンスが、最終的なパフォーマンスに直接リンクしているため、エンタープライズにとってサービスの品質は非常に重要です。

ネットワークのテストと保守を行うための高度な手法

単純なpingでは、もはやネットワークをテストできません。今日のIT管理者やネットワーク管理者は、多様なテクノロジについて、KPI(Key Performance Indicators; 主要パフォーマンス指標)をサービスごとに、継続的に検証し、測定する必要があります。

このためには、プロトコルスタックの異なるレイヤ間にわたり、パフォーマンスのテストと測定を行うための多様なツールが必要となります。MTPコネクタとシングルモード//マルチモードの光ファイバリンクのテストと特性化を行うためのケーブルテスタとOTDR、サービスの検証とトラブルシューティングを行うためのトラフィックジェネレータとプロトコルアナライザ、ネットワークのステータスとパフォーマンスをリアルタイムで見通すための包括的なネットワーク管理および監視ツールなどです。

EXFOは数十年にわたる経験を活かし、ネットワークのすべてのレイヤにわたって、初心者から熟練者まであらゆる技術者の生産性を向上させるため、インテリジェントで自動化され、自己設定が可能で、ユーザに使いやすいテストおよび監視のソリューションを提供し、OPEXを低減させながら、ネットワークのあらゆる観点への可視性の向上を実現します。

構築から、使用開始、監視、トラブルシューティングまで、EXFOのツールは世界に知られており、柔軟で拡張性のあるモジュール構造のプラットフォームと、包括的なベンチトップ機器を使用して、クラスで最良のテスト方法により、正確な測定と結果を迅速かつ簡単に得ることができます。

問題が
ビジネスに
影響を及ぼす前に
迅速に識別し
修正可能

  • 新しいIPベースのアプリケーションを確実にロールアウトする
  • ネットワークパフォーマンスと応答時間を見通す
  • 高品質のサービスの継続的な配信を保証する
  • Manage VoIP、IPビデオ、ウェブ、電子メール、IMアプリケーションの管理
  • ユーザ満足度と利用率の向上を実現する
  • 重要なサービスの停止時間を減らす
  • 運用を効率化する
  • ネットワークコストを削減する
  • プロバイダのSLAを検証する